赤ちゃん名づけ情報局トップページ 出生届の提出 名づけ基礎知識 名づけ基礎知識2 五格(天格,人格,地格,外格,総格) 年度別名前ランキング 人気の漢字がいっぱい 50音順の漢字リスト おすすめ妊娠・出産・育児用品



                                  
  育児や家事などの悩みは育児・料理・地域のクチコミ情報満載!ウィメンズパークで解決!
  女性なら誰でも無料で会員登録できます!登録されてなければ今すぐクリックして登録!

管理人経験談

 管理人は2005年10月に男の子が生まれました。夏ぐらいから真剣に名前を考え出しましたがもちろん悩みに悩みつくしました。流行の名前?、ちょっとかっこいい名前?、戦国武将のような名前?などなど、あれこれ考えました。夫婦で毎日のようにどうする?どうする?という感じです。。。その後やっと名前が決まりました。しかしそこからが本当に長かったです。どんな漢字をつけてあげるかです。好きな字、嫌いな字、使いたい字、使いたくない字、バランスが悪くなる字など、なかなか満足いく漢字に出会えませんでした。やっとのことで画数も漢字も気に入った名前ができても、よくよく見てみると「縦割れ(名字も名前も全部の漢字が左右に割れてしまう)」だったり。とても気に入っていたのですが、残念ながらその漢字は諦めました。ですが、その後もっと良い漢字に出会いました。ちょっと当て字っぽいですが、親として自信を持ってプレゼントできる名前がつけれました。今は自慢の息子をいっぱい自慢の名前で呼んであげてます。  私は名づけにあたってひとつだけこだわりがありました。それは友人などから名字ではなく名前で呼ばれるような名前をつけてあげたかったのです。例えば「たけし」「あきら」「ゆうじ」など。それは私自身が呼ばれる事がなかったからです。なので、誰からも親しみやすく呼びやすい名前というこだわりがありました。皆さんも何かこだわりを見つけてみてから名前を考えるのもよいかもしれません。

管理人経験談2

 2009年8月にまたまた男の子が生まれました。今回も長男の時と同様に誰からも親しみやすく呼びやすい名前を付けました。字画については長男のときに参考にした「たまひよ」を引き継ぎました。世の中にはいろんな本があり、ある本では良い字画としていても、違う本では良くなかったりと結構バラツキがあるので、ひとつの本なり情報で一貫して決めたほうがぶれなくていいと思います。